ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

腹黒い

「あ〜〜ぁ、私の次に可愛い転校生来ないかなぁ」と、つぶやく娘。

去年転校してきたのは、娘より遥かに可愛い小柄な女の子でした。





娘が、学校から文集を持ってきました。

お父さん、お母さん、お兄ちゃん、おばあちゃん、それぞれの四つの詩を書いた中から、お母さんが採用されたんだそうです。

f0219472_10264046.jpg

タイトル お母さん すごいな



読んで泣くよね。
私必ず泣くのよね。


すると、娘が、シッシッシッ(笑)という顔で私を見ています。



腹黒さがよく見える娘も、腹黒さを隠して大人になっていくのでしょうか。
こわいです。









[PR]
by uichi1217 | 2016-03-17 10:08

64ロクヨン日記

昭和64年、何してました?
たった7日間しかなかった昭和64年、私たちは13歳でした。
今は40歳。
f0219472_10270324.jpg

青森出身なのに山形で出会ったのんべぇののんちゃん。
大学時代の酒飲み仲間です❤️


この日最終日だった、アートたけし展を堪能。
f0219472_10270455.jpg


f0219472_10270495.jpg

北野武の世界。
動物も人も、みんな北野武顔(笑)




ランチは東京国際フォーラム内のレストランで…
東京の人はちゃんと美味しもの、有名なもの知っていて予約していてくれる。

f0219472_10270438.jpg

ここのオムレツは、顔ぐらいあった。
もう当分卵料理は食べれない!ってほどの卵の量…(-。-;
40歳にはキツイ量だ(笑)


だからもちろん、おビールで乾杯!
f0219472_10270502.jpg

これが、13歳には出来ないところ^o^
大人の楽しみ。
月曜日の14時からおビールがいただける。




夜は映画64ロクヨン完成披露試写会。
f0219472_10270574.jpg


初めて参加するこうしたセレモニーに感激。
豪華出演者、監督などによる舞台挨拶にトリハダ。
そして、映画64ロクヨンにググッと引き込まれ。
素晴らしい夜を過ごしました。

f0219472_10270582.jpg

こんな機会をありがとう!



映画64ロクヨン、前編は5月7日公開!
後編は6月11日公開!
前後編が、1ヶ月足らずで公開されるのも粋な取り組み!
早く後編観てスッキリしたいです。



観終わった後、飲みながら語りたくなる映画です。
f0219472_10270520.jpg


公開されましたら是非ご覧ください。






昼、卵料理を食べ過ぎた40歳は夜までもたれて、さっぱりしたものを注文。
おしんこ盛り合わせ!
f0219472_10270634.jpg


盛り合わせ⁇
空間の美学でしょうか…

お皿が大きいのか、演出なのか、、このおしんこ盛り合わせだけで、10分もトークしました。
そんな40歳です。


あなたは、たった7日間しかなかった昭和64年、何歳でしたか?何してましたか?

映画64ロクヨン、5月7日公開、是非ご覧ください。
[PR]
by uichi1217 | 2016-03-08 10:00

生きるチカラ

母の背中におんぶばかりされていた、愛犬さくら。

f0219472_23140649.jpg




2月半ばに手術をしました。
扁平上皮癌という病気です。
f0219472_23140760.jpg

上の歯が一本抜け、抜けた後の炎症が治まらずに、その後癌だと言うことがわかり、即入院。
入院中でも肩に乗っていました。



手術は上顎を切除するもので、初めは想像もつきませんでした。

上顎がほぼないので、鼻が乗っかってるだけです。
なんか想像つかないですよね。
でも、ちゃんと鼻で呼吸出来るし、柔らかいフードを自分で食べることが出来ます。


術後も懸命に頑張りました。
生きるチカラに溢れていました。
みるみるうちに回復していくのがわかる。
f0219472_23140719.jpg

変な言い方ですが、うまく繕ってくれるものです。上顎がないのに、鼻がある。

お顔の腫れは今はかなりなくなりました。



現在、自宅療養中!
f0219472_23140799.jpg

娘の部屋をコッソリ覗いては悪さする元気も戻ってきています。



この先どれぐらい生きられるかなんてわかりませんが、お世話になった先生方、看護士さん本当にありがとうございました。



f0219472_23140821.jpg

こんなかわいいお顔だったのに、今は愛嬌のある面白いお顔になりました(笑)

毛がフサフサしたら、アップ写真を撮ってあげようと思います!



さくらは今日も母の背中にぶら下がっていました…
[PR]
by uichi1217 | 2016-03-02 22:53