ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お気に入り

弘前公園桜祭り、家族で行って、一杯飲みました。
f0219472_2262021.jpg



あ、二杯飲みました。
f0219472_2262220.jpg






最近のお気に入りです。
f0219472_2262377.jpg

誕生日にいただいた、コレ…
さて何でしょう?



f0219472_2262471.jpg

お絵かきできます。
ヒゲ風に…


f0219472_2262532.jpg

時にはバカボンのパパ…



f0219472_2262699.jpg

チークです053.gif
とってもささやかなチークです。
アラフォーにチークは必需品ですね…
チーク大好き016.gif



そして桜祭りから帰り、誕生日にいただいた大好きなビールを再び…
f0219472_226279.jpg




酒のつまみは…
f0219472_2262859.jpg

私の大事にしてるコッピーというお魚を、食べません。
眺めてビールです。



ただし、コッピーの水槽を眺めているのは私だけではありません。
f0219472_2262875.jpg

[PR]
by uichi1217 | 2015-04-26 21:57

40歳の日

おめでとうコメント下さった方々、ありがとうございます。

39歳より嬉しい40歳。



津軽へ行こう!スタッフから、ケーキやらフェイスパックやら、番組収録時にサプライズプレゼントでした。
f0219472_1951055.jpg



セレブランチに誘ってくれたのは、深夜番組ブレイクに出演していたズッキー。
f0219472_20584291.jpg

昼はノンアルで乾杯!


でも、プレゼントはビール詰め合わせ(笑)
f0219472_20584237.jpg

飲んべえ仲間、さすがです!





春休みの子どもらをスキーに連れて行ってくて、夜はサプライズケーキ!
いつもありがとう❤️
f0219472_1951165.jpg

f0219472_1951164.jpg



親友からは、チークとヘアパックをプレゼントしてもらいました。
f0219472_1951212.jpg

もん、いつも本当にありがとう!



4月5日の朝は荷物が色々届きました。
f0219472_1951277.jpg

みっちー!サッポロクラシック、本当大好き!ありがとう!
ジムニーさん、キョンキョン目指してボブスタイル、ツヤツヤにします!



弘前のボンジュールにケーキ取りに行きました。
f0219472_195147.jpg

津軽プロデューサー!美味しい、ビッグケーキありがとう!



弘前サンライズマーケット、仲良しの皆さんからは、高価なストール…
f0219472_1951424.jpg

高価すぎるプレゼント、ありがとうございます❤️


母には、柄違いの厚底スニーカーをプレゼント!
f0219472_1951694.jpg

仏壇の父に、スニーカーを見せてあげました(笑)


f0219472_1951641.jpg

40歳になっちゃったよ〜*\(^o^)/*
40歳は、勉強の年と決めました。




f0219472_1951798.jpg

それなりに伸ばした髪は、元のボブに…
大好きなキョンキョンが舞台でしていた髪型にしました。





40歳になったら、腕の毛の脱毛をしようと決めていたのですが、やめることにしました。

なぜって?

娘が同じく毛深いので、お母さんだけ脱毛するには気がひけるからです。
娘と一緒に毛深いのを悩んで、一つづつ解決するために、毛深い代表の母は、毛深いことに立ち向かう強さと、脱毛したときの嬉しさを共に味わいたいと思うのです。
f0219472_1951858.jpg

この腕の毛!
気に入ってます‼︎
文句ある奴、かかってこいや〜〜!
毛深い女万歳‼︎



さて、40歳の境香織もどうぞよろしくお願いいたします。
f0219472_1951829.jpg

みなさん、ありがとう❤️
[PR]
by uichi1217 | 2015-04-05 19:32

見慣れたものになる前に

そこにある景色が、見慣れたものになった時に旅は終わる…と、いうようなことを作家角田光代は新幹線車内誌トランヴェールの中で書いていた。


久々に訪れた町の景色が、懐かしいと思ううちは旅。
この1ヶ月で2度も山形に来られた私。

でも、いつもショートステイ過ぎて、懐かしいままの山形で終わってしまう。
山形を離れてから17年、まだ旅は続いたままなのかも知れないな。


f0219472_11225626.jpg


なんの変哲もない千歳山。
でも、初めて一人暮らしをしたアパートの窓から見えたのはこの山だった。
山ばかり見ていて、視力が上がったのは本当のこと。


ちゃんと勉強するハズだった大学。
f0219472_11225719.jpg

毎日飲んで、友達と喋って、アルバイトばかりしていた。
テレビのアルバイト、ナレーションのアルバイト、夜のアルバイト、スロットにハマったのも大学時代だった…

お陰で人生のネタだけは増えた。



JAZZ喫茶でアルバイトしていた。
もうそのJAZZ喫茶は駐車場になっていた。
蔦の絡まる古いJAZZ喫茶でコーヒーを入れ、2000枚のレコードを駆使し、厨房ではナポリタンも作った。
レコードに針を落とすの、苦手だったなぁ…

蔦の絡まるJAZZ喫茶ふらんせ、その店の小さな窓から見える唯一の景色が…
f0219472_11225827.jpg

煉瓦家という向かいの喫茶店。
カフェじゃなく、喫茶店というのがいいな…

煉瓦家の前の、ささやかな噴水みたいなモニュメント。
当時ここでは、アライグマが手を洗っていた。本当よ!
アライグマの散歩をしていた方が居たの…
そして、アライグマが手を洗っているのを私は見たことがある(笑)




覚えていないだろうと思いつつも訪ねた山形放送。
新社屋で綺麗になった報道フロアとスタジオには、「さかい〜!」と呼んでくださる当時のスタッフの方々がいらした。
f0219472_11225845.jpg

たった1年ほどだったのにありがたい。
皆さんが頑張っているから、私も頑張れる。



そして、私の師匠。
f0219472_1122593.jpg

山形の異端ジジイ(笑)
しゃべり手になりたい私の背中を両手で押してくれた人だ。
感謝が絶えない。



景色が見慣れたものにならないうちにバイバイするのがいいのかも知れないね。

その方が、すぐ恋しくなるからね。

もうすぐサクラが咲くってよ。
またね!山形。
[PR]
by uichi1217 | 2015-04-03 10:53