ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

すぐそこにある優しさ

今日ランチしたお店に財布をご丁寧に置いてきた私。

つまり、財布を忘れて帰ってきてしまい・・・

気づいたのは夕方。

青ざめてテンパった私ですが、ちゃんとありました。

お店で預かっていてくれたとのこと。

2千円しか入っていない財布でしたが、ホラご立派でしょ?

f0219472_23101668.jpg


立つんです!

しかもボタンも閉まりません!!



父ちゃんから10年前にもらったお財布。

お札ではなく、スタンプカードと診察券でパンパンのお財布が気に入っています。

お財布忘れてもちゃんとそのままある。

見つけたのはお客さんか、店員さんかはわからないけれど、青森優しい053.gifと感謝が尽きません。




夜、娘が「お月様きれい!」って言うんです。

どこを見てそう言うのかしら?と思ったら、たか~い窓の向こうでした。



f0219472_23151952.jpg

この窓、私の目線からは月は見えないのです。

娘の目線に合わせるとようやく見える月。


f0219472_2315444.jpg

子どもの目線に合わせることで見えてくるものがあるのです。

そこには、遠くに小さな優しい月が光っていました。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-30 23:16 | 母ちゃん

それまでのこと

5月21日金環日食と騒がれたあの日、青森は部分日食。

天体には全く興味がなかった私ですが、息子があまりにも熱く日食を語るのでメガネ用意しました。


f0219472_945195.jpg

何にでも興味を持つことはいいこと。
私にはない興味関心。息子を通して発見できます。



メガネ持参で学校行ったあとは、素敵な影を撮影しました。

f0219472_9471757.jpg

三日月型になるポトスの影。


f0219472_9474933.jpg

指で作ったマルの中にできた日食。


綺麗だなぁと眺めて、息子に感謝する。

自分だけじゃない、誰かがいる、そして価値観の違う新鮮な目線の子たちがいる幸せ。

いつも誰かに頼られていること。

生きていく力なんだな・・・。




5月25日息子運動会総練習。
本番は結婚式のお仕事で仙台だったから、総練習見学。

f0219472_9534856.jpg


本番の徒競走結果は6人中4位と、今年もコメントのしようがない成績ですが、母も父も居なくとも元気に運動会を頑張る姿には感謝。

団結力だけはあってお喋り・・・クラスのお調子者のようです(笑)




総練習と同じ日、娘の親子遠足。

息子の総練習を1時間見学して、遠足へ053.gif

f0219472_9565366.jpg


これまたチビっ子とママ友たちとの癒しの時間なのでした、が、異常な寒さでした。


f0219472_9572756.jpg




遠足のあと、帰って着替え、いざ仙台へ・・・

あわただしい内容ぎっしりの一日を新幹線のトランヴェールが癒してくれます。

f0219472_9585879.jpg


新幹線に乗るたびに私はこの冊子を持ち帰ってしまいます。

角田光代のエッセーが、いつも旅を意識させてくれる。

私は所詮仕事、旅のつもりなんてないのにね・・・。



そして、アナウンサーいっぱいの結婚式が5月26日に開かれたのでありました。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-30 10:00 | 母ちゃん
大切なお友達の結婚式。
本当は出席してのんびり楽しみたかったけど、司会のお手伝いをさせていただきました。


アナウンサーの彼女。カメラマンの彼。
会場は東北放送、青森放送、青森朝日放送と3つの放送局が混在するパーティー。
私の緊張が高まるのも無理はありません…。



さて、普段はパーティー内でサプライズを仕掛ける側の私。
今回は挙式でサプライズを仕掛けられました。

本来新婦の母がするという『ベールダウン』
他界した新婦の母に代わって私がベールダウン・・・

涙でました。

サプライズっていいものですね053.gif

f0219472_13445542.jpg

美男美女の新郎新婦。


パーティーでは、主要アナウンサーがマイクを握るという・・・なかなかのハードさ。
だって、話は上手だし、よく喋るから、結果40分押し…


f0219472_13451712.jpg

華やかで素敵なパーティー。
大きな感動サプライズあり053.gif


写真を撮る暇もなかった私ですが、ようやくこの数枚を撮影したのでした。

f0219472_13452886.jpg

秋田からタレントのシャバ駄馬男さんとも久々の再会!

痩せて、なんかイヤ(笑)

もっと不健康そうなのがシャバさんのいいところなのに…(笑)


40分押しでも、どんな注文でも、ゲスト司会者の私にも最高の笑顔と気配りで対応する会場スタッフには頭がさがりっぱなしでした。

色々な会場見ていますが、ベスト会場です。
女性キャプテンも格好よかった!

仙台東口歩いて5分。
『セントジェームスクラブ迎賓館 仙台』

もし、仙台で結婚式を!とお考えのあなた、この会場はオススメですよ053.gif
f0219472_148315.jpg


司会のご用命は…境まで(笑)


最高の仙台結婚式でございました。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-28 14:08 | 母ちゃん

マスクの痕

喉の調子が悪く、マスクをする。

私の頬は高くもないのに、マスクの痕がつく。

すると、その痕は消えない。


…こうして歳を重ねるのだなと実感する。




やだな。

すげ~やだな。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-23 23:43 | 母ちゃん

我が家にやってきたもの

運動は基本やる気なし。
最近はモトクロスにも行っていなく、もっぱらピアノのみ。
いつもお下がりばかりなので、実母が買ってくれた電子ピアノ。

現在トルコ行進曲を練習中のお兄ちゃん。
私らはCD代わりにピアノが勝手に奏でるクラシックを朝から聴いています053.gif
f0219472_22493598.jpg



電子ピアノのお陰で隅に追いやられたキーボード。
f0219472_22501656.jpg


娘のおもちゃとなりました。



そんな時、我が家にやってきたのはお向かいさん。
背中には何やら…
f0219472_2251499.jpg



犬好きの家には、犬も飼い主も遊びにくるのです。
こういうのたまらんな053.gif
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-19 22:51 | 母ちゃん

悪いね!

いいね!の他に、悪いね!はないのか!!

と、言いたくもなる今日この頃です。




母の日を境に、家庭内戦争が勃発したりして…いた我が家。

そんなときは、思いっきり悪口を言いたい。

なじりたい。

悪いね!超悪いね!とか一人言いながら、やり過ごす日もあります(笑)



f0219472_21532036.jpg

娘は青森市出身のイラストレーター砂山恵美子さん著の『おままごと』を読みながら居間でおままごと。





f0219472_2158254.jpg

お兄ちゃんは毎月のお楽しみ、コロコロを読みふける。

絵本好きが、すっかりコロコロのとりこです。

それも成長ですかね…。



f0219472_2154112.jpg

さくらは5/8で我が家に来て1年を迎え、いつの間にか毛がカットされシンプル犬になりました。

よりジャックラッセルテリアに近いというか、、ま、ミックスなので純粋ではありませんが。



取り留めの無い話題でしたが、5月病など罹っていませんか?

いい人になりすぎることはありません。

ぶつかるのを回避して、いい人として相手に印象付けようとする努力は素敵ですが、その行為は人間らしいものとは思えないときもあります。

直感、感情の沸き立った瞬間を見逃さないこと、発奮させることも、生きるうえで必要であり、ストレスを軽減することにもなるでしょう。


大様の耳はロバの耳~! my壷を持って生きている境です(ニヤリ☆)
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-16 22:06 | 母ちゃん

母の日

FMから、お母さんがテーマの曲が流れる。

母の日だからなぁ・・・

シーモのmotherが流れてきて、ついつい涙が。

私が母を思う気持ちを重ねるのではなく、息子が私をいつか思ってくれるだろうか?と泣けてくる。

すっかり生意気な少年になった。

生意気なというよりは、のび太くんのような少年になった。




私は毎日怒っていて、毎日ふてくされる息子を見てる。

私と会わないほうが息子も気が楽だろう。

申し訳ない。

でも八つ当たりしているわけではない、怒りの発端は息子にある。





どんな子にも母があり、どんな子でも母を思うようになるのだろうか…

しわしわで、少し小さくなった母を見たときにようやく母を思うようになるのだろうか…




いつか息子がこのブログを見返すことがあるなら、このブログ残しておかなくちゃな。

一生懸命やってみる、ただそれだけのことをして欲しいだけです、母ちゃんは。

毎日怒って、3日に1っぺん、母ちゃん泣いています。






母の日のために。

幼稚園で内緒で作ってきたプレゼントをもらう。

f0219472_23205454.jpg


タオルだって。
かわいいね053.gif


でも、ホントはこっちのほうが嬉しい。

f0219472_23293868.jpg


壁に貼ってあった、私へのメッセージ。
ありがとう。



さて、私からの母の日は何にしようか…

私も絵でも描いてあげたいことろだが…喜ぶまい026.gif
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-11 23:35 | 母ちゃん
5月3日青森県三沢市の結婚式場『きざん三沢』で、元ピジョンズミルク 工藤ももちゃんの結婚披露パーティーがありました。

ももちゃんに会うの久しぶり。
昔は番組で何度も何度もインタビューしたっけ。

ピジョンズミルクは宗さん、ヒデさん、ももちゃんの3人組。
2004年「りんご」でメジャーデビューしました。


でも、ヒデさんが抜け、宗さんが抜け…ピジョンズミルクから工藤ももとして現在は活動しています053.gif


そのももちゃんとは以前からメル友で、結婚する話を聞いていました。
このたび、三沢に帰って来ることになり結婚披露パーティーが…



もちろん私は司会者っす!!
この日一夜限りのピジョンズミルク復活ライヴ!!
f0219472_17104454.jpg
(写真はリハの模様)

「あの日の空」は懐かしくて泣けました。



ももちゃんの旦那様はドラマーさん。
(松浦あや、一青ヨウなどのドラムを担当していた方)


f0219472_1713283.jpg

とってもお似合いな二人でした053.gif



ピジョンズミルク、バンドとしての形を観ちゃうと、もっと聴きたいもっと観たいと思っちゃう。

最高の1日でした。

ももちゃんはこれから夫婦で三沢在住で音楽活動を行っていくそうです。

応援していきたいです049.gif


是非ももちゃんのHPもご覧下さい。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-08 17:04 | パーソナリティー

GWのできごと

いつもブログを見てくれるあなた、ずっと更新していなくてごめんなさい。

だれもそんなには気にしてないだろうと思いつつも、やっぱり適度に更新しないブログには興味はない!と観てくれる人も離れるだろうなぁと心苦しく思っていました。


GW、ブログを更新できないほど忙しかったわけではありません。
境の怠慢です。012.gif

…ごめんなさい。



ということで、GWあれこれです。

あなたはどこにお出かけしましたか?

お金を使わず楽しむ遊びってどんなでしょう?

すっかり金欠ですわ…015.gif


f0219472_16463137.jpg

娘の自転車を買いにいき、その金額でもらえる縁日チケットで子どもらは遊んだり食べたり…
(縁日はタダ)



f0219472_1648337.jpg

GWなので「さくらちゃん」キレイにいい匂いにしてあげました。
風呂上りのさくらちゃん、5/8で我が家に来て1年になります。



f0219472_16491162.jpg

こどもの日は仕事のため一緒にご飯を食べられなかったので、5/6は家族揃って手巻き寿司053.gif
アボガドマグロ野菜手巻きが好きです。



そして、夜はお金のかからないアノ遊び071.gif


072.gif我が家恒例の想像お絵かき大会2012072.gif


以下の絵は全てうちの画伯、父ちゃんです。

今回はイマイチキレが無いのですが・・・


①もぐら
f0219472_165312.jpg


昭和のもぐらは黒いサングラスをかけている…らしい(笑)




②NHKみいつけた!のサボさん
f0219472_16534010.jpg


青かびが生えた生き物。




③スティッチ
f0219472_16545266.jpg


ロンTとズボン…




④おじゃる丸
f0219472_16552854.jpg


菅笠かぶった侍?
腰には刀を…

戦闘体制のおじゃる丸。




と、こんな風にまとまった休みのない我が家のGWはたいしてどこへも行けず、近場でいかにお金をかけないで(せこい!)で子ども達を黙らせるか…の格闘です(笑)

GWだいっきらーい!

終わってすっきり~!!

てへへ023.gif

GW名残惜しかったあなたには悪いけど…(笑)
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-07 16:58 | 母ちゃん

怖かったこと

土曜日、私のスマホをバージョンアップしたら、日曜日、まっさらな状態になっていました。

電話番号も、アドレスも、名前もない、しまいには電源も入らない…

真っ青の私は、PCの前で泣きました(苦笑)



見かねた父ちゃんが復元を試みるものの、今度はPCが古くて追いつかない。

結局仕事に持っていくことが出来ず、不携帯電話。



この恐怖といったら…(涙)

時間も分からない、連絡も取れない、もし仕事のメールがきていたらどうしよう…

落ちつかない半日でした。



電話したくて、探して、探して、ようやく見つけた公衆電話。

気づいたこと。

新しいコンビニには公衆電話はないということ。

そして、テレフォンカードはありがたいものだということ。



無くなって気づく大切さ。

あ~、怖かった。

無事に携帯は復元されましたが、1ヶ月前のデータで止まったままなので4月半ばに連絡を取り合ったあなた!

今一度、私の携帯鳴らしてくださいませ。




もう一つ、怖かったこと。

上下ねずみ色のダラダラジャージで外を歩ける若者の多いこと…

怖いです。



顔だけはバッチリメイクして、つけまつげなんかつけて、でも、上下ジャージとか。


グレーのジャージというより、ねずみ色のジャージ。



子どもがなんと言おうと、私は親としてそんな格好で外を歩くなんて許しません。

ファッションの良し悪しも世代によって、時代背景によって変わるものでしょうが、私は嫌。



ダラダラのジャージが流行ファッション的に見えるのは田舎ぐらいなものではないかしら。

東京にそんな若者居ませんでしたよ。
[PR]
by uichi1217 | 2012-05-01 23:08 | 母ちゃん