ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー

<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大晦日

会社を辞めることになり、毎日毎晩この先どうしようとばかり考えていた春。

フリーランスになり、スローペースで増える仕事に覚悟が確信にかわっていきました。

たくさんの出会いがあり、これまでの会社員時代では体験できないことを勉強させてもらいました。

「頼まれ事は試され事」座右の銘に恥じないように毎日を過ごしてきたつもりです。

失敗もしました、怒られもしました、文句も言われました。
その時はモヤモヤだらけでしたが、今日こうして日記をつづれると言うことは全て良かったということでしょう。

仕事が忙しい反面、子ども達には不憫な思いをさせたこともありました。

母の骨折や、アッシュの病気もありますが、乗り越えられる力を蓄えられた1年でした。


父ちゃん、子どもら、姑、母、アッシュ、同僚、仲間、友達、関わりを持ったあなたに感謝します。

2011年はどんな1年になるだろう?
まずは心配ばかりの私ですが、母ちゃんも不良母ちゃんも楽しんで参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2010年ありがとう。皆様、ありがとう。

f0219472_2342143.jpg

今年を象徴する写真 津軽へ行こう!最終章~岩木山8号目~にて053.gif


そして今年最後の写真は…娘に激写された1枚。
f0219472_234451.jpg

「お母さんこわい。早くはずして。眠れない。」と文句たらたらの娘でした。

植村花菜のトイレの神様、やっぱり良かった!
今年は赤が勝つかなと思ったのに…、桑田佳祐の復活に捧げるとしよう072.gif
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-31 23:44 | 母ちゃん

台所の神様

紅白、植村花菜だけは観たいな~。

トイレを掃除しながら神様はいると思う。
トイレを掃除するといい気持ちになるからね。


台所、年末の大掃除の担当は私。誰にも邪魔させない。
レンジフードの掃除は大変だけど、終わった後の充実感はこの上ない。

f0219472_15173520.jpg

こんなに汚れている。でもこの汚れが…好き037.gif

f0219472_15195651.jpg

頭の中には「トイレの神様」がぐるぐる鳴ってる。
30分もかかっただろうか…。ぐるぐる鳴ってる間にホラ綺麗になった。

いや~ん053.gif気持ちいい053.gif

f0219472_15242435.jpg

息子がビデオを観ながら「あくびが止まらない時ってあるよね?」と私に聞く。
「そんなのないよ」と私は答え「それってあくび病じゃない?」と言うと、
息子にバカにされた。

「そんな病気ね~よ」だって015.gif


台所にも神様、いるよね。きっと。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-30 15:26 | 母ちゃん

自画自賛で何が悪い?

日に何度もかけるブログ、オレはさては暇だな…?

TVも観る気にならず、あ~本でも読もうかと思い、ついブログを書く。
昔から誰かに喋るつもりで手紙を書いていたから、今日もそんな感じ。

正月、ブログ見る人もそうそう居ないだろうと思うのだが。
見てくれたあなた、ありがとう053.gif

私はTVに出演していてもTVを観るのは苦手で、ラジオパーソナリティーなのに家では音楽も聴かない。
静かなのが好き。音が無いのが心地いい。
龍馬伝の総集編を観ている父ちゃんはそっちのけ、TVに興味を持たない私でごめんさない。



仕事納めの昨日、青森市某所にあるラーメン屋に行った。
私語禁止とか、なんでも制約がたくさんあるラーメン屋だとか噂を聞いたが、意外とそれほど厳しくもなく、それでいて知る人ぞ知る美味いラーメンなのだとか。そうそう看板もないとか。

店名は言わない。
店に入るとカウンターしかなく、カウンターの中身は何も無く、奥の厨房もいやに綺麗で無機質。
出て来た店主も、私と同い年くらいだろうか??なにやら無愛想で無機質だった。

店内の張り紙には「水は資源だから残さないで、食券を買ったら取りにくるまで待ってて、席の移動禁止、ケータイマナーモード、ラーメン意外撮影禁止、静かに…」というようなことが書いてある。

本当にし~んとしていた。
人間、し~んとした所ではひそひそ声になるものである(笑)
店内は厨房で店主がラーメンを作る音と、私らのひそひそ声のみ。


白くて可愛らしい器にチャーシュー2枚、葱少しのしょうゆラーメン。
「うまかった」
うまかったが、「うまい!」と言えなかった。
ひそひそ声で「美味しいね…」としか言えなかった。

普段は静かな部屋が好きな私だが、美味しいものは「おいしい」と言って笑顔で食べたい。
しかし…できなかった015.gif


10分くらいで食べ終えたが、帰り際「ご馳走様でした!」と大きな声をかけると、顔も出さずに主人は「ありがとうございました」と無機質に返答した。

もう二度と来ないと思った047.gif
こういう店は嫌いだ。

美味しいラーメンの店、青森には沢山ある。
人柄がおいしくない店に、私の金は落とさない。


だから、私も人柄良くいなければとラーメンを食べて心新たにした。
「ありがとう!」の挨拶くらい『出てこいや~!!』(←最近知った 高田のセリフなんでしょ?)


今日私は大掃除第一弾をしながら、チャーシューを煮た。
ながら煮のチャーシューだし、片手間のラーメン作りだけど、あのラーメン屋に負けないくらい美味かった。

自画自賛で何が悪い071.gif
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-29 23:07 | 母ちゃん

私が行くと雪が降る

今日も抱っこしながらアッシュを外へ。
夕方ようやく1日半分のオシッコをする。

家の中でしてくれた方がマシなのに、家でオシッコなんか出来ない律儀な犬である。
こんな時ばかりはもっとルーズにいて欲しい。

そんなアッシュを見、アッシュを見守る骨折母を見ていると息が詰まる。
仕方が無い。



子どもらは珍獣。
奇声をあげたり、飛び跳ねたり、口げんかに取っ組み合いのけんかしたり…。
少し静かにアッシュを落ち着かせたいのに、自分らのことになるとお構いなし。


息子が工作を、娘がお昼寝をした隙に、少しだけコノハトへ。
あの店にはお正月は無縁です。31日も1日も通常営業です。
かな~り暇そうで、2時半に顔を出した私は「今日二人目のお客」だったそう(苦笑)

f0219472_17144680.jpg


私が店に行くとその後混みだす、ということは無く、私が店に着くころにはまたもボタ雪だった。
店には、店主とバイトさんと私、店の外にはスズメ…。
でも、コーヒーは息抜きをくれた。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-29 17:15 | 母ちゃん
母が肩甲骨を骨折。
その前から体調の優れなかったアッシュだったが、母の骨折を境に一気に悪化した様子だった。


よろめいて歩けない、倒れる、そんな状態にプラスして食べられなくなったのだ。
小型犬、こんな小さな体にそもそも蓄えられているものはごくわずか。


ドックフードはもとより缶詰も、ささみも、大好きだったフルーツさえ食べられないのだ。
ブドウ糖をスポイトで…。食事なんて言えない。
処方されたお薬も飲めないのだもの。



震えがきて、でも食べなきゃと力を振り絞るアッシュ。息子は必死にアッシュの体を支えた。
「怖い、怖い」とワンワン泣いた息子。

そうだよな、怖いよな。
このまま死んじゃうのかなと、見ている側も怖い。

そして娘は、泣く母に「泣かないで」とティッシュを持ってきてくれる。


アッシュは身を持って「生きる」ということを教えてくれている。
きっと息子も、このことを記憶していくに違いない。


アッシュはおもちゃじゃない。ゲームじゃない。
リセットは出来ないし、復活もない。


母が骨折を悔やむ。抱いてあげたいと…。
でも、母が骨折しからこそアッシュのそばに居てあげられるの。
母はまだ働いていたからね。

f0219472_23185014.jpg

記念写真をたくさん撮りました。
明日も撮るかもしれません。


f0219472_23202765.jpg

思い出深い年末です。
「愛してるよ」と何度も何度も何度もアッシュに伝えました。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-28 23:20 | 母ちゃん

ツリーから門松へ

薪ストーブと木の雑貨の店Wood rackで開かれた『門松作り体験』
3000円で立派な(45センチ位)門松が出来るという…。

f0219472_045698.jpg

子どもらと吹雪の中参加023.gif
吹雪いていても店内はあったか!なんといっても薪ストーブだもの053.gif

f0219472_05830.jpg

ホラ、ピザなんか焼いたりしちゃって053.gif

f0219472_052647.jpg

門松。立派な竹を用意して、参加者が説明を聞きながら組み立てていく。

f0219472_08092.jpg

およそ1時間で出来上がり~049.gif
3000円で体験とともにこんな立派な門松が手に入る。
子どもちそっちのけで母ちゃんが楽しみました。

f0219472_063810.jpg

玄関に早速飾りましたよ!
そしてクリスマスツリーバイバイしたのでした。

また来年ね053.gifツリーよチカチカ楽しく灯してくれてありがとう。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-27 00:07 | 母ちゃん

仲良し2人

肩骨折の母。
肩骨折の母が一番気にかける愛犬アッシュ。

f0219472_0375188.jpg


撮影は、肩骨折によりアッシュの介護もままならない母を介護する娘、でした。

アッシュ053.gif
注射もしました。エコーもかけました。薬も副作用なしでは難しいことも覚悟の上です。
アッシュと一緒に新年を迎えたいという母の思いはかなりのものであると私も感じています。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-25 00:37 | 母ちゃん

恋人達のクリスマスから

ホワイトってロマンティックな響きより、頑なな厳しさがあるしばれるクリスマス。
青森らしいな。
クリスマス寒波…嫌な響き(苦笑)


恋人達のクリスマスは何年前だっけ。
いつからかクリスマスは子ども達のクリスマスに変わった。
幸せであり、あの頃が懐かしくもあり、いつかまた2人に戻るのかと少し寂しかったり。

f0219472_0174197.jpg

4年前だったと思う。息子がクリスマスを理解しだしたころにこのお皿たちを買った。
クリスマスしか出さない“特別なお皿”を印象づけたくて年に1度しか登場しないお皿。
しかし、8歳の息子と3歳の娘には今のところ無意味のようだ015.gif
いつか大きくなった時に期待しよう。

f0219472_0175533.jpg

娘は特別なお皿のものには一切手をつけず、豆腐とマグロの刺身と白いご飯だけを食べた。
いつもそうだ。
お肉は食べない。
魚と納豆と豆腐と白いご飯と牛乳とチョコレートだけで生きている044.gif
面白い娘053.gif


父ちゃんがケーキと一緒に帰ってきたが、家の中は殺伐としていた。
サンタさんはいい子にしないと来ないよ、と母ちゃんが喧々していたらだ。
父ちゃんは「クリスマスっぽくないね」と苦笑していた。

もう少しいい子に居て欲しいのに、さっぱり空気が読めない子どもらである。
この身勝手さに腹が立ちつつも、この身勝手さが恋しい日もある。
仕事で理不尽さに疲れ帰ると、身勝手な子どもらが笑顔で迎えてくれるとたまらない(笑)


f0219472_0283725.jpg

しかし今日はクリスマスイブ、もう少しおとなしく居て欲しいもの…。
ねんねのお供は『酒井駒子作 よるくまクリスマスの前のよる』だ072.gif
いい子にしかサンタさんは来ないのだという冒頭で始まる絵本。


サンタさん、今頃えんとつ登ってるだろうか…。
メリークリスマス053.gif恋人達、家族達、お友達、そしてあなた。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-25 00:28 | 母ちゃん

サンタクロースよ来い

今年の表舞台にでる仕事もマサックロケで終了。
もう少し仕事は残っているけど、「私、お疲れさん!」と言ってあげる。

そうしたら治りかけた風邪がひどくなった。
気が抜けてしまったのかもしれないな…015.gif
それでも母の骨折よりは風邪の方がマシ。

しかし介護とはこういうことの連続で、話がわかるだけ、足が不自由ではないだけマルなのだと思う。
折れた肩をかばいあちこち痺れたり、痛かったりして、髪も洗えない母を愛おしく思う。
きっと母も娘の私をかわいいと育ててくれただろう。
私も子どもらをかわいいと育てているつもりだ。

人生は繰り返す。
母が私にしてくれたこと、私が子どもにしてあげること、私が母に返すこと。
繰り返すことを「繰り返しているのだ」と気づいてからようやくスタートラインのような気がする。


しかし、喉が痛い。ちくしょう033.gif

サンタクロース、来ないかな。骨くっつけるサンタさんとか、いないよね。



息子はサンタを信じたフリをしているような気がする。
来年は無理だろうな。

でも息子はおもちゃというおもちゃには興味が無く、リアルなものをサンタに要求する。
フェラーリの自転車、エンジンのラジコンetc、おもちゃの値段ではない。
サンタ=なんでもくれる、と思い込んでいるのが性質が悪い014.gif

母ちゃんのふところ具合で「サンタは母ちゃんだ」なんて暴露したくもなるが、まだ可愛そうだ。
来年以降、本当に信じられなくなった日を待つとしよう…。
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-20 23:30 | 母ちゃん
青森朝日放送の長寿?番組『マサックのスーパー実験室』のちょい役出演で、五所川原農林高校にロケに行きました。

天気は良かったものの、昼前から夕方まで外でのロケは寒い。
この時期の外ロケで寒くないことはないよな…。

でもみ~んな文句言わずに一生懸命撮影に熱中していました。

f0219472_22312818.jpg

私の前には2台のカメラです。

f0219472_22313845.jpg

今回のネタはマサック先生の科学者生命を欠けた実験「火渡り」ですと。
いつも面白いことばかり、ネタも尽きずによく考える先生です。

f0219472_22332866.jpg

今回の実験には五農の相撲部も手伝ってくれました。
寒風吹き荒れる中、まわしオンリーの裸で登場!ランチにはちゃんこまでご馳走になりました053.gif真似できない美味しいちゃんこでしたよ。

マサックのスーパー実験室~2011年冬~は1月23日公開収録、放送は2月20日です049.gif
[PR]
by uichi1217 | 2010-12-19 22:34 | パーソナリティー