ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:不良母ちゃん( 48 )

午前様

「ごぜんさま」っていう言葉、なつかしい(笑)

子どもの頃「日付変わってまでお酒飲むなんてありえない」と思っていた。
私の両親はそんなタイプの人間ではなかったし・・・。

ところがどうだ?私はなぜだ?
お酒を飲むと、その日の内に家に帰れたためしがココ最近はない(笑)

だめ母ちゃんだ~003.gif
ま、昨夜はギリギリ帰ったら12時をまわっていた。(・・・ってギリギリじゃね~じゃん)
 

さて、家族団らんの夕食、嫁たった一人ビールを飲む。最近はリッチにプレミアムモルツ!
誕生日にも一箱友人からプレゼントされ、母にも一箱先日買ってもらった。うひゃ☆

おつまみは、オカムラ食品の小売店ポートで販売されているスモークサーモン¥500。
大好物です。

f0219472_2317763.jpg

オカムラ食品といえば、魚卵加工品、ポートといえば筋子、でも私は筋子は食べられないのでサーモンで。

結局昨夜もビール、今日もビールというわけ。
こりゃ~姑との溝も埋まらないってか(笑) 気にしない、気にしない。一応仲良しだ!


お酒の席は、お酒も好きだが“人とのご縁を繋ぐ時間”だと言える。
つまんない飲み会は断るし、長居しない、その辺の判断は早い方だ。

しかし、知らない人を知ってる人に時間をかけずにしてくれるお酒の力は、いいもの。

昨夜はたくさんの社長さんと知り合えたお酒の席だったけど、「こんな人の下で働きたい。この会社をもっと知りたい。この人をもっと知りたい。」と思える方々ばかりだった。

身近にも居たんだね、そんな社長が。
私もそう思って仕事をし続けたかったな~と、少し羨ましくも思った。

オカムラ食品もそんな会社の一つであった。
[PR]
by uichi1217 | 2010-05-10 23:15 | 不良母ちゃん

最低すぎる母ちゃん

ちまたでは、○○すぎる○○、という表現が割りと流行っている(笑)

私も、美人すぎる○○ならよいのだが、私の場合は最低すぎる母ちゃんだから問題だ。


先日の飲み会で、久方ぶりに飲みすぎて、どうやって帰ったのかを覚えていない。
しかも膝下ストッキングは片方しかない・・・。
朝起きて、頭も体も顔もグルグルだった(涙)

父ちゃんには苦笑い、息子にはなじられ、謝ってばかりの私。最低だ。

そして極めつけは、トイレで吐いた。
嫁の吐き姿を見られてはたまらんと、姑には内緒でこっそりトイレに。
その後トイレで動けなかった・・・。最低だ。最低すぎる私。

本当に飲んだのだ。ビールがちょいと空けばすぐ注がれ、飲まずにいられない環境でいつしか率先して飲んでいた。バカだ。
ビールの後は、最近お気に入りのシソ焼酎『たんたかたん』、美味しいはずなのに当分は飲めなそうだ。


叱って欲しい、こんな私を。


もう当分は飲むまいと思い、行ったお店でギネスを頼んだ私。
すっかり飲んでいた。


誰か、叱って~007.gif


そんな私、とあるお店でライヴを観た、聴いた。
しかし、こんな感情を抱いたのは初めてだ。「私は歌手でなくて良かった~」と。
[PR]
by uichi1217 | 2010-05-03 00:40 | 不良母ちゃん

もうすぐ不良!

キョンキョンの舞台がもうすぐ始まる。

生で、しかもかなりの近距離でキョンキョンを感じられるチャンス☆

そんでもってのチケット争奪戦が予想される舞台、キャストが凄い!
堤真一・大森南朋・小泉今日子!!


いや~チケットなんか無理だろうな~~~~なんて思ったけど。。。。


f0219472_13403058.jpg

取れちゃった053.gif

一番早いぴあの先行で、運よく当選!
全てはチケット取れてからいいわけを考えるのだ!


しかし、このぴあの先行を使えるにはぴあカードを持ってないといけなくて、持ってない私はクレジット機能付きカードにまず申し込んだわけ・・・。

今どきネットでカードが作れるんだ~016.gifとキラキラしたのも束の間、会社の無いフリーな人にはカードは作れなかった。

がはは~019.gifウケたぜ~。


ま、でも取れたものは絶対観に行ってやる!
スケジュールだって、旅費だって、私がなんとかすればいいのだ!

・・・あとは、姑と仲良くできれば。
あ、っそれが一番難しい(笑) 違うかっ!←古っ。
[PR]
by uichi1217 | 2010-04-30 13:43 | 不良母ちゃん

JUN SKY WALKER(S)

燃えるような追っかけをしてみたい。そんな財力は無いが情熱だけはまだ残っている(笑)

きっと50代になって燃えるような追っかけしているかもしれない。
それもいいじゃないか!


だから、今はこれぐらいで留めておこう。

2007年に1年限りの再結成をしたJ(S)W。
彼らを追いかけたあの興奮と躍動は今も残っていて、いつかまた芽を出すときを待っている。
その1年のライヴなどがDVDの3部作で出ていた。
1枚目は出たときすぐに買ったのだけど、2・3枚目は買えずにいた。

f0219472_23382968.jpg

そういう買い方は正直嫌だし、なんだか申し訳ないのだが、あるCDSHOPがまた一つ消えようとしていた。
30%オフ、今週からは40%オフ・・・。寂しいね。

だからオフで買うのは嫌だったよ。
1枚目はそこの店に予約して買ったDVDだったのに、2・3枚目をディスカウントで買うなんてね・・・。

でも、J(S)WのDVDが売れ残るなんてことになったら、それは悲しくて仕方が無い。
それはもっと嫌だったから、我が家にお嫁に、いや婿にきたJ(S)WのDVD達です。


ぜ~んぜん封を開ける気にならないのですが、いつか観ようと思う053.gif
[PR]
by uichi1217 | 2010-04-07 23:40 | 不良母ちゃん

朝4時まで飲みました

f0219472_1524249.jpg
3/31 送別会?壮行会?
会社のケジメということで開いてもらいました。
花束と特大特製ケーキがついて涙物~って感じですが涙は一切出ませんでした!!

f0219472_15225785.jpg

楽しかった~。社員のみなさんに感謝感謝感謝☆愛してる!!
秋田のタレント「シャバ駄馬男」シャバさんまで来てくれた☆


二次会では、しそ焼酎たんたかたんを飲んで大暴走の私。
家に着いたのが4時でございました。


翌日は、若干の二日酔いと寝不足。
気づいたら一日は終わっていたけど、フリーランスの一日も終わっていた。


いや~不良だね。。
[PR]
by uichi1217 | 2010-04-02 15:25 | 不良母ちゃん
斉藤和義に続いて3月22日、スターダストレビューのコンサート。不良母ちゃん連チャンだに(笑)

約2年前、スタジオで聴いた要さんのナマ木蓮の涙。
さっきまで死ぬほど喋ってたのに(笑)、今ギター片手に喋るように歌う。
その歌の力の素晴らしさといったら・・・・・・・・言葉にならず涙だけ。

f0219472_1649288.jpg
昨夜のコンサートは約3時間10分。もちろん半分は要さんのトーク。そりゃ~喋るさ、要さんだもん☆

一言で表すなら、「ラジオの公開生放送を観た」という感じ。私の感想。

もちろんライヴだから、生。
ラジオは要さんのトーク(TV向きじゃないラジオ的な濃厚な喋り)、曲紹介をしたら自分たちで演奏して、要さんが曲の後を受ける、これってラジオの形。
CDの代わりに演奏は生なんだもの、それはそれは最高の生放送でしょう☆


今回が始めてのスタレビで本当にごめんなさい。
今まで行ったことがなかったことを後悔しています。

歌も演奏もステージ全てが完成度が高いのは私目からみても分かるけど、私が惹かれたのはその“伝え方”
歌だけで、演奏だけで、トークだけで十二分に伝わっているのに、これでもかこれでもかと“伝える工夫”が施されている

f0219472_16482352.jpg

アルバムの曲順とは?
考えて考え抜いて1曲目から数曲目まで並んでいるのが当然だ。その曲順に意味がないものは無い。
でも、今はダウンロードなどで1曲から買うことが出来る。
アルバムとして順番を考える必要がないかのように、1曲ごとのバラ売りをされる。





それはきっとアルバムを作るミュージシャンとしては悲しいことだろう。

アルバムの曲順の意味をコンサートで、伝える。その伝え方。
要さんのトークが、曲と曲を繋ぐ“寸劇トーク”が、アルバムは曲順の意味を持ってこそ成り立っていると思い知らされた。
1曲目と2曲目の間には、曲と曲の間には、音にならない言葉(意味)があるのだと。



とても勉強になり、とても刺激的で、とても圧倒的で、とてもアットホームなスタレビのコンサート072.gif
スターダストレビューが長きにわたって活動を続けられ、爆発的なヒットしなくても(失礼)、太く長くガッシリと愛し続けられるバンドだというのは1回のコンサートで分かるのだ。


そして、これから一生お付き合いしたいと思うのです053.gif
ずっとスタレビを応援してきたファンの皆様の仲間に、私もなりたい。
[PR]
by uichi1217 | 2010-03-23 16:52 | 不良母ちゃん

斉藤和義 月が昇れば

3月21日斉藤和義 LIVE、久々の不良だぜ!


f0219472_16154563.jpg
斉藤和義自身最長のツアーのファイナル目前の青森ライヴ。
序盤は疲れがそのまんま声に出ているような気もしたが盛り上がるにつれ自身に火がついたような印象。




「千鳥脚のニワトリがヘロヘロになりながらシャウトする」一言でいうとこの言葉になる。私の感想。
斉藤和義という人の魅力は、一般的じゃないよね。

男性にはもちろん人気なのだが、女性には“女性の性”をかっさらってイク魅力があるのだと思う。
多分、抱かれたいと思った女性は私だけではなかったはずだ。


・・・よく、こんなことブログに書くよね?って思うかもしれない。でも、思うのだ本当に。
でも男性にとっては最高の褒め言葉ではないかしら?


ステージで、MCで、どんな印象がどんな言葉がそう私に思わせたのか?
気になるのだったら観た方がいいだろう!
次回はホール、と言っていた。青森クウォーターの倍以上の集客ができる会場、そこでどんなエロスを魅せてくれるかわからないが、イイことは間違いない。


かっこいいんだよ、歌もギターも、エロ抜きにして・・・。
トークはヘロヘロのおじいちゃんみたいで、何とも母性本能をくするぐのでした。

f0219472_1615252.jpg

3ピース、2時間40分のライブ、ご馳走様でした!!
母ちゃん、不良でごめん!!
[PR]
by uichi1217 | 2010-03-22 16:15 | 不良母ちゃん

モクロミ

窓から見る青森市内は昨日とはかわって青空で、そして暖かそう。f0219472_1603960.jpg

でも、外に出てみると驚くほど寒くてささやかに雪が舞っていたりする。

嘘つきの空。


今日のBGMは松本素生のアルバム「素生」  本当に買った方がいいぞ!!



3月。終わりの月。
でも4月のために始まっている月でもある。
今日も4月からリニューアルするTVの収録がスタートしていた。
私にはもう関わりのない新番組だ。

たくさんのギャルが収録に来ていた。その数12人。
全員私の半分しか体がない(?)つまり痩せているということだ。
全員足が長くて、全員高いヒールの靴を履いていて、11人が人間じゃない程の髪の色をしていた。
でも12人全員同じ顔に見えた。恐ろしく可愛い。けど、区別がつかない。
詳細は4月のブレイクをご覧下さい。今私に言えることはこれくらいだな・・・。


10代の頃、おばさんたちに「今の子は足が長くてね~」と誉められたことがある。
でも、35歳目前の私は今日のギャルを見て「今の子はなんて足が長いんだ~」と思った。
年々足が長くなる若者??
家の娘がギャルになるころはどんなんなるんだろ(笑)そんなことまで考えてしまう。


20代に戻りたいか?と自問自答。そうでもないなと一人で答える。


ジュンスカが好きだった中学時代。親は「ジュンスカってなんだ?ロックの何がいいんだ?」と。分かってもらえなかった。

でも、今支持されているミュージシャンの良さがわからないことがホント多い。好きなものはこれまでの積み重ねでしかないことに気づく。新ジャンルに私自身耳がついていかない。


あの頃の私の親と、今の自分は同じなんだろうな。
若いことが羨ましいことももちろんある。でも、そうでもないことの方が多い。

競わない。
もう競い合いたくない。女の戦いも、若さゆえの戦いも、同業の戦いも。
そこからは降ります。


私の心の師匠の舞台をまた観に行く計画を一人模索中。
憧れたい、目指したい、尊敬したい。
キョンキョンの舞台の情報がまもなく解禁との情報をゲット!

さ~て、東京まで行く「いいわけ」を考えて、不良母ちゃん資金集めに当面働くことにしよう!!
ははは・・・。

不良は辞められないぜ。
[PR]
by uichi1217 | 2010-03-18 15:58 | 不良母ちゃん