ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

暖をとる方法

震災があって、暖をとる術を考え直した人も多いでしょう。

その家の状態によっては寒いまま電気の復旧を待つだけだったり、他に補えるものがあったり、皆さんそれぞれ苦労したでしょう。

我が家もオール電化でないにしろ暖をとる全てに『電気』が必要で、復旧する間際に出した反射型のストーブはいざとなったら火は付きませんでした。

いくら丁寧に仕舞っていても役に立たないのなら何の意味もありません。



夏が来る前に薪ストーブを設置しました。
安いものではないのでローンと格闘中ですが…。




暑い暑い夏には暑苦しい飾りでしかなかった薪ストーブも、そろそろ本格的に暖をとることを視野にいれる季節がやってきました。

そして先日、注文していた薪がきました。

薪、つまり木を注文するのです。

これまで気にもとめなかった木が、燃料になるのです。

自然とは偉大だと実感しました。

ストーブにくべるようにするまでが大変だということもわかりました。

薪の値段も安くはありません。

りんご農家などは伐採した木をつかったり出来るでしょうが、一般の家庭にそんな木はありません。

山も持ってないし…。
f0219472_2222363.jpg




f0219472_22125111.jpg

注文した薪、コツを伝授されて崩れないように積み上げます。

それはテトリスと格闘するようなもの。案外楽しかった。



f0219472_2222371.jpg

家の外に積み上げられた薪、車庫の掃除をする父ちゃん、家のことをする天気のいい日曜日って心が解きほぐれる。


薪ストーブはどんな暖かさを運んでくれるかな?
[PR]
by uichi1217 | 2011-09-26 22:22 | 不良母ちゃん