ラジオパーソナリティー境 香織の子育て・仕事日記!イベント・ブライダル各種司会承ります!!


by uichi1217
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

モクロミ

窓から見る青森市内は昨日とはかわって青空で、そして暖かそう。f0219472_1603960.jpg

でも、外に出てみると驚くほど寒くてささやかに雪が舞っていたりする。

嘘つきの空。


今日のBGMは松本素生のアルバム「素生」  本当に買った方がいいぞ!!



3月。終わりの月。
でも4月のために始まっている月でもある。
今日も4月からリニューアルするTVの収録がスタートしていた。
私にはもう関わりのない新番組だ。

たくさんのギャルが収録に来ていた。その数12人。
全員私の半分しか体がない(?)つまり痩せているということだ。
全員足が長くて、全員高いヒールの靴を履いていて、11人が人間じゃない程の髪の色をしていた。
でも12人全員同じ顔に見えた。恐ろしく可愛い。けど、区別がつかない。
詳細は4月のブレイクをご覧下さい。今私に言えることはこれくらいだな・・・。


10代の頃、おばさんたちに「今の子は足が長くてね~」と誉められたことがある。
でも、35歳目前の私は今日のギャルを見て「今の子はなんて足が長いんだ~」と思った。
年々足が長くなる若者??
家の娘がギャルになるころはどんなんなるんだろ(笑)そんなことまで考えてしまう。


20代に戻りたいか?と自問自答。そうでもないなと一人で答える。


ジュンスカが好きだった中学時代。親は「ジュンスカってなんだ?ロックの何がいいんだ?」と。分かってもらえなかった。

でも、今支持されているミュージシャンの良さがわからないことがホント多い。好きなものはこれまでの積み重ねでしかないことに気づく。新ジャンルに私自身耳がついていかない。


あの頃の私の親と、今の自分は同じなんだろうな。
若いことが羨ましいことももちろんある。でも、そうでもないことの方が多い。

競わない。
もう競い合いたくない。女の戦いも、若さゆえの戦いも、同業の戦いも。
そこからは降ります。


私の心の師匠の舞台をまた観に行く計画を一人模索中。
憧れたい、目指したい、尊敬したい。
キョンキョンの舞台の情報がまもなく解禁との情報をゲット!

さ~て、東京まで行く「いいわけ」を考えて、不良母ちゃん資金集めに当面働くことにしよう!!
ははは・・・。

不良は辞められないぜ。
[PR]
by uichi1217 | 2010-03-18 15:58 | 不良母ちゃん